狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング

狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング の トップページへ戻る








メルマガ会員募集中



こんにちは。
渡辺ハウジング代表の渡辺です。

秋の日はつるべ落としといいますが、日の短さに
あらためて驚かされる昨今です。

これから冷え込みもますます強くなってきますので、
風邪などに気を付けて、お元気でお過ごしください。


<本日のメルマガメニュー>

1.家づくりのことは何でもご相談ください。

2.日本の住宅を資産にするためには? その4

3.建築中の現場をご覧いただけます。


*******************************************************
1.家づくりのことは何でもご相談ください。
*******************************************************

寒くなりましたね。
いよいよ真剣に寒さ対策を! とお考え中の方も
多くいらっしゃることと思います。

断熱改修をはじめ、ご家族皆が暖かく、健康的に
暮らす方法をご提案します。
どんなことでもご相談ください。


☆☆ 渡辺ハウジング・ご相談はこちら ☆☆
   電話【03−3959−8743】
   FAX 【03−3959−8797】
   Mail【info@ysrg-wh.com】
   HP 【http://www.e-iezukuri.biz/e17.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


*******************************************************
2.日本の住宅を資産にするためには? その4
*******************************************************

今回は、建物の寿命について考えてみましょう。 

車には、走行距離、グレードあるいは年式等で中古車の
査定基準がある為、車の価値はわかりやすくなっています。

しかし、建物には評価基準がありません。
各メーカーにより、性能や機能というものが明確でない為、
同様に比較することができません。  
ここで言う性能や機能とは、キッチンとかお風呂といった
設備ではなく、建物本体の性能もしくは機能を指します。

耐久性についてはどうでしょう。
家は、手入れをしなければ劣化して早く傷んでしまいます。
ちゃんと手入れ(メンテナンス)をしていれば、50年以上持つ
ものも、何もしなければ20数年で建て替えなければ、という
こともあるわけです。

なかには、何もしなくていい「メンテナンスフリー」という建材も
ありますが、それは、何年かでそっくり取り替えなければいけ
ません。ですから、耐久性もそういう観点で考えてください。

では、デザインはどうでしょう。
今の流行に合わせて建ててしまうと、時代と共に陳腐なものに
なってしまうことがありえます。

例えば、20年ほど前に流行った○○メーカーの家があります。
それを見て、今どう思うか考えてみてください。
それが今も非常にきれいで、街に溶け込んでいると思えるなら
いいんですが、なかなかそうではありませんね。

ということは、今とてもおしゃれで、格好良いデザインでも20年
経てばわかりません。では、どうすれば良いのか?

「クラシックデザイン」という言葉を聞いたことがありますか?
一口に、クラシックデザインと言っても難しいのですが、それは
100年200年経っても古さを感じさせないデザインです。

流行に左右されることなく、飽きられず、ずっとその価値を保ち
続ける。私もあんなところに住んでみたい…そう思わせるような
家です。そんな家なら、資産価値はあるといえますね。
 
ヨーロッパなどの写真を見ると、家並みが揃っていて街全体が
絵画のように思えます。そうなると、街そのものに価値があるん
ですね。

が、日本では、周りのことを考えずに好き勝手に家を建てます。
色やデザインがバラバラで、統一感がない。  
一戸一戸の家を見るときれいですが、近隣とのくバランスが全く
とれてないので、せっかくの良い家がきれいに見えない。
当然、街としての統一感がない為、残念ながら、昔のような特徴
ある街並みが見られなくなりました。

時たま、街中でログハウスを見かけることがありますが、何だか
浮いてますよね。ログハウスは自然あふれる中に建ててこそ、
はじめて映えるものです。  

もし、皆さんが家のデザインを考える際には、ぜひ周辺の景観も
考慮してくださいね。そうすれば、地域全体の美しさも高められ、
街の価値も高まります。
それによって、あなたの家も資産としての価値がそれだけ高まる
のです。


*******************************************************
3.建築中の現場をご覧いただけます。
*******************************************************

★中野区 Ta邸 2×4(ツーバイフォー)3階建て 
[無事、お引渡ししました]

★板橋区 Ma邸 2×4(ツーバイフォー)3階建て
[無事、お引渡ししました]

★文京区 Ya邸 2×4(ツーバイフォー)3階建て
[お引渡し後、残工事中]

★板橋区 Sa邸 2×4(ツーバイフォー)3階建て
[木工事・造作工事]

★文京区 Og邸 2×4(ツーバイフォー)3階建て
[木工事躯体組み中]

★品川区 Ou邸 2×4(ツーバイフォー)3階建て
[地鎮祭終了、近日基礎工事着工予定]

★北 区 Fu邸 2×4(ツーバイフォー)3階建て
[設計中]

★文京区・中野区・板橋区・北区・杉並区・荒川区・墨田区・
 及び埼玉県
[打ち合わせ中]


この他、板橋区で改修工事中です。


・工事現場一覧
http://www.ysrg-wh.com/kouji


ご希望の方には、OB宅へもご案内します。
http://www.e-iezukuri.biz/c4-.html


☆☆ 渡辺ハウジング・連絡先はこちら ☆☆
    電話【03−3959−8743】
    FAX 【03−3959−8797】
    Mail【info@ysrg-wh.com】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お問い合わせ
小冊子無料プレゼント 緊急レポート