狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング

狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング の トップページへ戻る








メルマガ会員募集中



空が高く澄みわたり、秋を間近に感じられる頃になりました。
町のあちらこちらからお祭りのお囃子も聞かれ、
こころ弾みますね。

楽しいことが盛りだくさんの秋。
目・耳・そして口から、しっかり味わって下さい。


<本日のメルマガメニュー>

1.家づくりのことは何でもご相談ください。

2.暑がりと寒がりが仲良く!

3.建築中の現場をご覧いただけます。


*******************************************************
1.家づくりのことは何でもご相談ください。
*******************************************************

灯火親しむ季節となり、家で静かに過ごす時間も
多くなるかもしれません。
少しでも居心地の良いお住まいにするためには?

どんなことでもお気軽にご相談ください。


☆☆☆ 渡辺ハウジング・ご相談はこちら ☆☆☆
   電話【 03−3959−8743 】
   FAX 【 03−3959−8797 】
   Mail【 info@ysrg-wh.com 】
   HP 【 http://www.e-iezukuri.biz/e17.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


*******************************************************
2.暑がりと寒がりが仲良く!
*******************************************************

事務所へ相談に見えるご夫婦からよく聞く話です。

「夫は、暑がりで一晩中クーラーをかけるので、
 私は寒くて眠れません。
 できれば、寝室は別々にしたいんです・・・」

一般的に、男性は暑がり、女性は冷え症の人が多い、
ということを耳にします。

何故なのでしょう? 

これにはちゃんとした理由があるんです。
それは、男性と女性では筋肉と脂肪の量が違うから
です。
 
筋肉により熱をつくりだしますが、これは男性の方が
筋肉が多い為、体温が高いのです。

脂肪はいったん冷えると温まりにくいので、一般的に
男性より脂肪が多いといわれる女性は、一度冷えて
しまった体温を元に戻すのに時間がかかるのです。
 
一説によると、男女の体感温度差は3〜5度とか!

暑がりの人には・・・暑い部屋は辛いでしょうし、
冷え症の人には寒い部屋は・・・辛いですよね。
 
お互いの健康を気遣い、ご家族が安心して快適に
過ごせるお住まいをづくりを実現してください。

ご相談は随時お受けしています。


*******************************************************
3.建築中の現場をご覧いただけます。
*******************************************************

★さいたま市 St邸 2×4(ツーバイフォー)2階建て
[木工事・造作工事中]

★練馬区 Su邸
[行政との詳細打ち合わせ中]

★三鷹市 Ta邸 2×4(ツーバイフォー)2階建て 
[設計中]

★北区
[2階建て大規模リノベーション中]


★文京区・荒川区・板橋区・練馬区・品川区・北区  他
[打ち合わせ中]

この他、板橋区、北区でリフォーム工事中。


・工事現場一覧
http://www.ysrg-wh.com/kouji

ご希望の方には、OB宅へもご案内します。
http://www.e-iezukuri.biz/c4-.html


☆☆☆ 渡辺ハウジング・連絡先はこちら ☆☆☆
     電話【 03−3959−8743 】
     FAX 【 03−3959−8797 】
     Mail【 info@ysrg-wh.com 】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お問い合わせ
小冊子無料プレゼント 緊急レポート